FC2ブログ

TEAC UD-501 USB DAC オペアンプ交換 ( MUSES01 + OPA627 )

501_1.jpg

ちょっと前にスーピーカーを替えたらほかの所が気になってしまい
アンプのボリュームとカップリングコンデンサを交換しました
もう 想像以上 期待以上の 変化にびっくりです ♪

で  今回 ちょうしこいてオペアンプの交換をしてみようと思ってしまいました
そう 思ってしまったのです・・・(^^;)

気になったらやってみるしかないです
とりあえずバラしてみますか いやいや ちょっとだけネットで検索です
あぁ・・・ ほとんど記事は無いですね
日本の人が一人二人 中国の人が一人 英語圏の人が一人 なんとなくあっさりとした記事があったくらい
オペアンプが6個と種類くらいは確認が出来ました

501_2.jpg

発注していたオペアンプがやって来ました

501_3.jpg

今回は
MUSES8920D 4個→MUSES01 4個
NE5532AD 2個→OPA627x2 2セット(4個)
こんな感じでやってみようと思います
音質劣化の不安もありますが 今後のことも考えてソケット化にしました
ソケットはフル金メッキのやつを注文しました

MUSES01は日本製なので正規代理店から正規価格で
なので本物確定です
このあたりの高級品は偽物が多く出回ってるみたいなので 注意が必要ですね

OPA627は一回路入りなので2個をセットにして8PINにさせるようにする必要があります
こちらはヤフオクで信用できそうな方から購入です  たぶん大丈夫な  はず
(しろくまさんから購入すれば間違いないのですが)

501_4.jpg

ルーペで確認です

501_5.jpg

大きさは こんなかんじです

501_6.jpg

有名になってる 本物判定方法の抵抗値を測定してみます
おぉ!大丈夫そうですね

501_7.jpg

半田吸い取り線だけでは無理っぽいので
こんなやつを買ってきました ざっくり¥5000  本気仕様は¥20000します ムリむり

501_8.jpg

とりあえずラックから取り出し開けてみたら・・・
はぁ~  やめようか・・・
どこまでばらせば基盤が出てくるの?
ほんとにできるの?
これ10万円ですよね 大丈夫?

えぇ~い 失敗したらUD-505買うわ!!

501_9.jpg

USB部分の基盤を外してのぞいてみる

501_10.jpg

カプラー抜けるけど後でさせるのか?

501_11.jpg

なんとか取り出しました (^^♪

501_12.jpg

こんな感じです

501_13.jpg

とりあえずなんか達成感とほっとしたのでビールでも飲んで落ち着きますか ( ^^) _U
の方が手も震えないし ???

501_14.jpg

今回赤丸の部分を交換します 全部で6個所です
表面実装が2個所とスルーホールに刺さった8PINのDIPが4個所
まずは簡単そうな表面実装から

501_15.jpg

なんとか取り外しました

まず 両足に追加ではんだをもって熱がたまるようにします
そうするとハンダが解けてる時間が長いので左右を交互に温めてピンセットで取り出します
その後 半田吸い取り線できれいにしました

501_16.jpg

『取ったぞぉ~!』
なんとか取れました 買ってきたはんだごてがいい仕事してくれました

裏側からちょっとだけ長めに温めて シュポッ と!
裏側からピンセットで足をつまんでコネコネして スルーホールと足の間の残ったハンダにヒビを入れる感じ
今度は表からチップをつまんで左右にこねる感じ そうしてるとハンダがはずれた感じがあるので上に引き抜きます

501_17.jpg

取り外したオペアンプたち
すでにけっこう良い物が付いてます
改造はやめた方がいいかもしれない

501_18.jpg

8PINのソケットをはんだ付け完了です
表面実装の付いてたところの8PINはDIPに見せかけて幅が広いです
けっこう頑張って細工をしないとピンが入りません ここまで来たら頑張るしかないですが
なんとか成功した感じ

501_19.jpg

オペアンプをセットしました
MUSES01は足が無酸素銅でできてて とても柔らかいので慎重に!

501_20.jpg

アップで!

501_21.jpg

横から見たらこんな感じ
OPA627は2個のっかてるのでこんな風になっています

501_22.jpg

慎重に組み上げて試聴です!
おおぉ!! 音が濃いです (^^♪ いい たぶん良い! 絶対良いはず ♪♪
もとは すっきりきれいな感じでしたが 濃い音です 楽器の分離も定位も良いです
一つ一つの音がくっきりと聞こえます    な 気がします・・・(^^;)  
写真でいうと 彩度高め でも細部までよく見えてる
空でいうと 春じゃなく夏の ど ピーカン な濃い青色
紅葉でいうと 曇りの日じゃなくお日様がバーンと当たってる所

アンプのボリューム交換した時もそんな感じでした
私の好きな感じなんで OKです!

まぁ 改造するのが趣味みたいなところがるのでどうなんでしょう そっちがメインなのかなぁ
少しでもお役に立てればと思い記事にしてみました
良かったら参考にしていただいて 皆さんもどうぞ!

でも・・・ UD-505はディスクリートになってるんですよね
やっぱり オペアンプよりいいのかなぁ DACも旭化成になってるし

でも なかなか こんな濃い音は出ないでしょう と思って 当分納得してつかおうっと (^^♪



JR 瀬戸大橋線



いつもの所へ 動画を撮りに行ってみました
そんなに楽しくはなかったかなぁ
はまらなくてすみそうです (^_^)
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
最新記事
最新コメント
ご来場カウンター
いらっしゃいませ
ただいまの入場者
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
月別アーカイブ